ヤフオクドームリレーマラソン2013

6/8(土)にヤフオクドームで行われた

リレーマラソンに那珂川病院陸上部が出場いたしました。

IMG_5355.JPG

ここヤフオクドーム、いつしか福岡ヤフージャパンドームから名前が変わっております。

 

ヤフオクドームリレーマラソンは、2009年が初開催で今年で5回目の開催となります。

ヤフオクドームの人工芝があるグラウンド・屋内駐車場・ドーム外周デッキを利用した

1周3キロの特設コースをたすきリレーにより1~10人までを1チームとして参加します。

 

スタートを前に緊張している選手たち↓↓

IMG_5360-2.JPG

今回、那珂川病院からは2チーム参加いたしました。

『那珂川病院1軍』チーム

『那珂川病院2軍』チーム

2チーム作ったのに参加人数は10名ちょい???

そう、1人2~3周は走らないといけないという少しだけ過酷なレースでしたshine

 

いざ、スタートですsign03

IMG_5359-2.JPG

にしても、もの凄ーーーい人の数…shock

応援しようにも、どこに誰がいるか全くわかりませんcrying

 

ということで、

菅選手40歳、新竹選手25歳の誕生日おめでとう~upup

IMG_5372.JPG

とかやりながらの応援となりました。(後ろは花吹雪のつもりです)

 

コカコーラシートの前の人工芝のところを陣取って旗を立てたら、駄目だ!!と言われました。

IMG_5373.JPG

ショボーーーンdownweep

確かにこれだけ人がいるんですから危険かもしれませんしね。

IMG_5378-2.JPG

噂によると、1200~1300チーム出てたとかsign02

 

大会本部にはステージが設置されいろんなイベントがあっておりました。

IMG_5384-2.JPG

R-1グランプリ2013で優勝したという"三浦マイルド" (スミマセン、知らずに観てましたw)

 

こちらは陸上部最年長にしていつもフルマラソンを走るという山口看護師。

IMG_5404-2.JPG

娘さんとお孫さんのかわいい応援の中、一気にまとめて3周走りました。(バアバ凄いです!!!)

 

走り切った後の記念撮影camera(こんな写真撮影中も誰かがどこかを走っています)

IMG_5407-2.JPG

 

最終ランナーを迎え入れにみんなでゴール地点まで行ったのですが…

IMG_5410-2.JPG

全員で見過ごし、

勝手にゴール。。。heart03

 

その後、選手を探しまくったら陣取った場所でクタクタになっておりましたcoldsweats01

 

最後、解散する前に若干人が少ないですがみんなで記念撮影をしましたcamera

IMG_5446-2.JPG

順位はホドホドだったということであります。

 

今後は"優勝"目指して特訓します!!!

 

 

<ホームページ委員 吉田>

運動会の季節♪

本日6/19(水)、台風の接近にて外は強風が吹き荒れる中、

当院4階スタッフステーションにて体操服姿の人から指示受けをしている看護師が…coldsweats02

IMG_7597.JPG

 

そうです!!flair

今日は緩和ケア病棟の『スポーツフェスタ』の日sign03

 

患者さんのお守りとしてご利益がありそうなこの金銀の原口メダルを狙って

IMG_7600.JPG IMG_7599.JPG

選手達の入場行進ですrun

イッチニッイッチニッイッチニッイッチニッ…

IMG_7610.JPG

全~体~とまれっ!イチニッ!!(この掛け声って本当に福岡だけなんですか?)

IMG_7614.JPG

まず、犬塚医師と病棟看護師長の植木から選手宣誓があり

IMG_7618.JPG

第2回スポーツフェスタがスタートしましたhappy02

 

まずはケガのないようラジオ体操から~up

IMG_7620.JPG

オイッチニ~ッnoteオイッチニ~ッnote

 

最初の種目はボウリングです。

IMG_7629.JPG

ご入院中の梶川さんがペットボトルに綺麗にラッピングし

和柄のボウリングピンを作って下さいましたshine

 

そして、もちろん最初に投げられたのは…梶川さん!!!

IMG_7632.JPG

倒れたピンの数はさておき、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

次に、風船割り競争ですvirgo

IMG_7637.JPG

当院の職員が風船を膨らませ~(顔も膨らませ~)

患者さんが押しピンのついた棒でつついて割ります。(↓↓これは若干インチキです)

IMG_7642.JPG

あらっ、↓↓こちらもインチキですhappy01

IMG_7647.JPG

 

続きましては、パン食い競争。

IMG_7648.JPG

 

そして、最後の種目は恒例の玉入れです。

IMG_7665.JPG

患者さんからたくさんカゴに入れってもらったのは紅組か?白組か?

IMG_7670.JPG

原口医師と犬塚医師が玉を放り上げ、最後まで残ったのは

紅組でした~\(~o~)/ ヤッター!(^^)!

 

しかし、総合優勝は…

IMG_7672.JPG

白組でした~\(~o~)/

 

最後に患者さんにメダルの授与式があり

IMG_7673.JPG IMG_7675.JPG

(イベントに参加できなかった患者さんはお部屋でメダルの授与式を行いました)

 

その後、スタッフステーションに戻ると選手たちが集合しておりました。

IMG_7701.JPG

普段は白衣の先生、看護師さん達ですが、

体操服姿もすごく似合ってるでしょ???

 

ご協力いただきました患者さん、ご家族の方、ボランティアの方々に感謝いたします。。。

 

 

<ホームページ委員 吉田>

 

韓国ソンファン高校からのお客様♪

6/11(火)、韓国・天安市にあります成歡(ソンファン)高等学校より

看護科の学生さん9名、先生方3名が病院見学にお見えになりましたshine

 

当院全館の見学をされたのですが

特に興味を持たれていた(写真をたくさん撮ってあった)のが

透析室↓↓(透析機器に興味を示してありました)

IMG_7495.JPG

 

放射線部↓↓(写真はMRIを撮影している学生さん)

IMG_7502.JPG

(磁場で携帯壊れてないかな~?大丈夫かな~??)

健診センター↓↓

IMG_7504.JPG

 

検査室↓↓(中にアイドルがいるわけではございません)

IMG_7508.JPG

 

薬剤部↓↓

IMG_7509.JPG

 

介護浴室↓↓(機械浴の見学)

IMG_7518.JPG

 

院内託児所「ゆりんこ」↓↓

IMG_7521.JPG

 

学生さん達は昼1時頃に博多港に到着されたということで、

当院へ到着の際、まだ船酔い状態の方もいらっしゃいました。

 

そんな中での病院見学、大変だったのではないかと思います。

皆様グロッキーな中、どうもお疲れさまでしたm(_ _)m

 

最後は、当院の河津看護部長から挨拶があり

IMG_7521-2.JPG

(隣りは通訳の方、その隣は松村副看護部長)

下川院長、教員の先生方も一緒に恒例の記念写真ですcamera

IMG_7522.JPG

 

学生さんのほとんどが韓国メーカーS○MS○NGの立派なスマートフォンをお持ちでしたmobilephone

あと、韓国には大きな病院とトコトン小さな病院しかないということで

当院レベルの中規模病院に(大きな病院だ!!と)驚かれていましたhappy01

 

これからも隣国の強みを生かして、日本と韓国の良い部分を反映させ

お互いが高め合えるような関係が構築できるといいですね。。。

 

追伸) 通訳の方「河津看護部長さんです」と日本語で学生さんに紹介されていましたcoldsweats02

 

どーーか通じておりますよーーーに!!!confident

 

 

<ホームページ委員 吉田>

糖尿病教室3rdクール終了!!

先日5/24(金)をもちまして、第2・第4金曜日の10時より外来にて行っております

糖尿病教室の3rdクールが無事終了いたしましたshine

CIMG1500.JPG

臨床検査室の山口技師長による糖尿病に関する検査全般のお話↑↑

IMG_4781.JPG

いつもわかりやすくて大人気、糖尿病療養指導士である嘉数看護師のお話↑↑

IMG_6736.JPG

理学療法士の新竹による楽しい楽しい運動についてのお話↑↑

IMG_7028.JPG

薬剤師の安部より知っているようで知らないお薬についてのお話↑↑

IMG_7371.JPG

糖尿病療養指導士で管理栄養士の権藤より皆さんから嫌がられるという食事のお話↑↑

などなど、

これまで3rdクールまでは毎回地道に手を変え品を変え?

参加者の方にご満足いただけるよう運営して参りましたが

このたび本格的に糖尿病教室運営委員会というプロジェクトを作りました。

今後はこれまでの2ランクぐらい上を目指していこうと考えていますsign01

 

ご期待くださいsign03

 

↓↓今後のスケジュールはこのとおりです。

糖尿病教室のご案内(4).jpg  (←クリックすると大きくなります)  

 

最後に、医事課に実習に来ている学生さんが

5/24(金)『食事について~間食・アルコール~』に参加し、

感想をこちらからの指示通り"5文"で書いてくれましたのでご紹介いたします。

IMG_7375.JPG

◆麻生医療福祉専門学校医療秘書科2年 上田 史歩◆

初めて糖尿病についての講話を聞かせていただき、

自分が知らないことだらけでした。

糖尿病とは甘いものを摂取してはいけない病気だと思っていたので、

自分でカロリーを考えて食べる分は食べていいのだということを知りました。

実際、講話では低カロリー商品や画像を導入したりでとてもわかりやすかったです。

日頃から食べているアイスクリームも高いもので300キロカロリーあり、

低カロリーの商品でも20分以上歩かなければ消費されないのだと知り、

これからはカロリー表示を気にして購入しようと思います。

今回の講話で前以上に糖尿病について理解を深めることが出来ました。

 

5文happy02good

 

これからも糖尿病患者さんもしくは糖尿病予備軍の方のために

有意義な糖尿病教室を運営してまいります。

糖尿病は自己管理の難しい病気です。

患者さん自身が糖尿病に関する知識をしっかりとつけ

合併症を引き起こさないよう努力・予防することがとても重要です。

 

我々がそのお手伝いをさせていただきますので

糖尿病教室をこれからも存分にご利用くださいsign01

 

 

<ホームページ委員 吉田>