年の瀬に...

毎日毎日寒いですねsnow

先週土曜日、那珂川病院地方(福岡市南区)の天気は

"雪ときどき雪ところによりにわか雪"でしたsnow

 

ということで、恒例の餅つき大会は寒いので職員食堂で行われました。

IMG_12301.JPG

午前中に仕込みを行い、昼頃から餅つき開始!

IMG_12302.JPG

よっこらしょーぃ!!!どっこいしょぃ!!!

 

↓↓こちら日頃のストレスを餅に叩きつけるかの如くO国医師。(臼が割れそうでしたよw)

IMG_12308.JPG

ドーンドーンドーン と3発。(えっ、センセイ3発だけ???weye

 

つかれたお餅はチビッコ達がお母さんと一緒に丸めてくれてました。

IMG_12310.JPG

 

と、ここで!!!

 

忘れてはならぬ影の主役を紹介いたします。

 

そうなんです。楽しい餅つき大会の前にはこのように営繕さんが

扉の外で木枯らしがピープー吹く中、火が消えないかどうかを

じぃーーーーーーーっと管理してくれているのです。

IMG_12313.JPG

営繕さん、いつも影の主役をありがとうございますm(_ _)m

 

 

そんなこととはつゆ知らずの室内↓↓↓

IMG_12320.JPG

段々と人が集まり、つくかつかれるか、食うか食われるか

そのようなすごい熱気に満ち溢れておりました。

IMG_12325.JPG

チビッコ達もそろそろ杵がつきたくてつきたくて仕方ありません。

IMG_12331.JPG

でも、丸め丸めするのも楽しぃーーしー。

IMG_12342.JPG

 

↓↓こちらはお母様方(職員)が綺麗に綺麗に餅を丸めておられるところです。

IMG_12345.JPG

 

 

 

 

で、チビッコ達はというと…

 

 

 

 

 

 

 

こらーーーっ!廊下ば走るなーーーっ!!!

IMG_12348.JPG

職員食堂前で真冬の運動会があっておりましたflair

 

 

今年は2時間弱で約30kgをついたとのことですshine

やはりつきたてのお餅っておいしいですね~happy01

 

年の瀬、今年最後の土曜日はこんな感じでした。。。

 

早いもので今年も残すは大晦日のみとなってしまいました。

 

皆様、良いお年をお迎えくださいませm(_ _)m

 

 

<ホームページ委員 吉田>

 

やめちゃん♪

xmasH25.12.25、クリスマスの日xmas

緩和ケア病棟において、クリスマス会が行われましたsign01

IMG_2191.JPG

始まりの挨拶(原口医師)の後、音楽療法士のピアノに合わせ

季節の歌を2曲歌いましたnote

IMG_2193-1.JPG

ボランティアさんたち手作りのシュークリームケーキに患者さんもご満悦の表情happy02

IMG_2198-1.JPG

そして患者さんよるマジックご披露の後、子分2人による皿回しが行われました。

IMG_2205-1.JPG

(前回より少しは上達していますか???)

 

病棟スタッフからはハンドベル演奏のプレゼントですpresent(この日のために一生懸命練習しました)

IMG_2208-1.JPG

2曲目は患者さんのもとへ行き一緒にジングルベルを演奏しましたよbell

IMG_2217-1.JPG

ハンドベルが奏でる音って本当に癒されますねheart01

 

 

そして今回のメインイベント?『やめちゃん』(寸劇)であります。

 

『やめちゃん』を簡単にご説明いたしますと、

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』を八女バージョンにしてみた。

ただそれだけです。

<八女をご存知でない方は事前にこちらをご覧ください⇒(八女市八女郡)>

 

都会でOL暮らしをしていたやめちゃん(看護師N:本物の八女出身)

そんなやめちゃんがある日実家八女の茶摘み農家へと戻り

IMG_2223-1.JPG

爺ちゃん(原口医師(緩和ケア部長):本物の八女出身)の後継ぎをしようと

IMG_2225-1.JPG

茶畑で茶摘みの修行を始めます。

IMG_2235-1.JPG

がしかし、教えてもらったとおりに茶摘みが出来ず、簡単に挫折。

IMG_2236-1.JPG

(爺ちゃんは本当に八女が好き。空き時間に患者さんに熱心に茶摘みの説明をしておりました)

IMG_2238-1.JPG

その後、やめちゃんはふとした拍子に犬塚プロデューサーに見初められ

地元アイドルグループに入り、アイドルへと成長していくのでしたshine

IMG_2243-1.JPG

チャチャチャ!!! (←じぇじぇじぇ八女style)

 

そして

ついに!

東京に出て

本格的アイドルを・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

つづく…。。。      (のかも…)

 

 

 

 

 

 

そして、最後はキャンドルサービスの時間shine

IMG_2252.JPG

各患者さんのもとへキャンドルをお届けし、ライトダウンmist

IMG_2253-1.JPG

全員で「きよしこの夜」を歌い、1日限りの聖夜を満喫したのでしたlovely

 

 

IMG_2260-1.JPG

帰っていくサンタさん達…

 

ありがとう~、サンタさん!!

そして、やめちゃーーーんupup!!!!!

 

今回、患者さんやご家族が本当に楽しかったのがその場で伝わってきました。

(我々はいつも患者さんやご家族から元気をいただいております。ありがとうございます)

 

2014年も馬いことhorse頑張らないとsign03

 

 

<ホームページ委員 吉田>

 

講話のお時間

IMG_1859.JPG

緩和ケア病棟のスタッフステーションにて先月から始まった

月江医師の講話(30分/月1回)に参加してきました。

 

ちなみに、月江医師のことを簡単にご紹介しますと

お寺の副住職の肩書きを持つ僧侶ドクターなのであります。

 

というわけで、病棟スタッフから出てきたテーマは『死生観』。

なんと、『先生、'死生観'について話してください!!!』というオーダーが出たのです。

しかしそこは月江医師!!!

仏教の観点から聞き慣れない言葉でわかりやすくお話をしてくださいました。

 

どんな内容だったか???

えーーーっ!!!!!

 

そ・それは・・・

エッヘン!!!

(説明するの難しぃーーーーーデス(ー_ー)!!)

 

とても心温まる有り難い内容でした。

 

 

次回は聴いた内容を伝えれるよう頑張りま~す\(~o~)/

 

 

<ホームページ委員 吉田>

感染対策院内研修会

先日、九州中央病院から感染管理認定看護師の衛藤さんに来ていただき

『感染対策の基本~今日からできる感染対策~』

というテーマでご講演いただきました。

IMG_1820.JPG

現在当院は、九州中央病院、九州がんセンター、福岡赤十字病院と

感染管理に関する連携を組み、各施設と定期的にカンファレンスを行っております。

IMG_1838.JPG

この日は約150名の職員が参加し、質問等も積極的に出ておりました。

感染の標準予防策やすでに流行しているノロウイルス対策、インフルエンザ対策など

非常にわかりやすくご講演いただき、職員の感染対策に対する意識も

高まったのではないかと思われます。

IMG_1847.JPG

最後に、当院の感染対策委員会のメンバーと記念撮影camera

IMG_1854.JPG

衛藤さん、素晴らしいご講演をどうもありがとうございましたm(_ _)m

おしまい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っと、本来ならここで終わるとこなのでしょうが…

 

 

 

本日、12/24(クリスマスイヴ)の11時から15時まで

勤務等の都合上、前回参加できなかった職員のために

ハイテク(←死語かも?)な技術を駆使したランチョンスタイルの

フォローアップ研修を行っております。

IMG_2129.JPG

さっき覗いてきましたところ

こーーーんなにたくさんの職員が

衛藤さんのいらっしゃらない

衛藤さんの声だけランチョンセミナーを

受講しておりました。(↑12:00スタートの部)

 

那珂川病院では今後もより一層感染対策に注力していく所存です。

来年も引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m by 感染対策委員会

メリークリスマスxmasbellxmas

 

 

<ホームページ委員 吉田>

Xmasミッドリバー♪

ん???

 

クリスマスミッドリバー???

なんだろなーーー???

そう思われた方が少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

決して東京ミッドタウンとかのパクリではございません。

 

ご説明いたします!!!

 

那珂川病院には、『四十肩』というバンドがございます。

「NHK おはよう日本」や「KBC アサデス」などに出演し

昨年は珍百景の取材を受けながらもなかなか放送されない『四十肩』

その那珂川病院ではメジャーバンドである『四十肩』が

院内で活動する際のバンド名が『Mid-River』なのでございます。

 

なぜ名前変えるの???

 

それは、ヤズがハマチ~ブリになるように

日本のバンドが海外で名前を変えて活動するようなものです。

『Mid-River』…直訳すると『中-川』、でも意訳すると『那珂-川』

 

ね!!!

わかりましたねhappy01

皆さんのモヤモヤが消えて良かった~!!\(~o~)/

 

 

というわけで

ミッドリバーが老司公民館・男女共同参画協議会のクリスマス会に

お呼ばれし、ミニライヴを行ってまいりました。(フルメンバーで行けなかったのが残念…sad)

 IMG_15861.JPG

"大人のクリスマス会"でございます。

IMG_15871.JPG

↑↑ミニライブを前に緊張を隠せない『Mid-River』のメンバーたち。

有名ホテルのシェフ並みに豪華料理を作っておられる老司地区のシュフの方々↓↓

IMG_15891.JPG

とってもカッチョいいプログラムがご用意されておりました。

IMG_15911.JPG

 

それにしても

この豪華料理の数々に本当に驚きでした!!shineeye

IMG_15971.JPG

メンバーも「非常に美味しかった^^」と申しておりました。

(というのも、私は直後に用事があり一口も食べれなかったのです…crying牛肉ぅ~crying生春巻きぃ~crying)

 

今回はクリスマスソングを数曲交えた大人の選曲でスタートです。

IMG_16051.JPG

医局長のO国医師、「当直のブルース」note

会場からは素敵な歌詞に若干のドヨメキがありましたが、渋かったですlovely

IMG_16361.JPG

お約束のアンコールまでいただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m

IMG_16381.JPG

 

今年もおかげさまをもちまして

『四十肩』or『Mid-River』は今年様々なシーンで活躍させていただきました。

来年も更に飛躍いたしますので応援よろしくお願いいたしますsign01

 

あ!

ただ、もうそろそろ五十肩、六十肩なメンバーですので

その辺お手柔らかにお願い申し上げますm(_ _)m(コソ~ット)

 

 

<ホームページ委員 吉田>

消防訓練(後編)

こんにちはpaper

お待たせいたしました。

 

えっっ!!!待ってない???そんなぁ~~~…(ー_ー)!!

 

 

はい。やっと後編でございます。

 

煙体験をした訓練参加者達は息を切らしながら、そのまま5階に集合。

まずは訓練概要が説明されました。

IMG_1514.JPG

今回は避難誘導法の実技教育を消防署の方から受け訓練に向け満を期したのでした。。。

IMG_1527.JPG

 

 

 

 

14時30分、発報。

IMG_1545.JPG

火元は受付裏を想定。

IMG_1550.JPG

火点付近には消火器が集められ、屋内消火栓を使用し初期消火を行います。

(消火器は15秒/本しかもたないのでできるだけ早めに消火栓を出します)

IMG_1559.JPG

同時に病棟ではリーダーが職員に指示を出し、残された患者役の避難誘導が行われていました。

IMG_1564.JPG

夜間想定ですのでとにかくピストン搬送です。 (手伝いたいけど手伝えない…)

IMG_1568.JPG IMG_1574.JPG

病棟リーダーにより逃げ遅れがないかの確認中↓↓

IMG_1577.JPG

(大きな声が出ており消防署の方からバッチリ誉められていましたよhappy01

仮本部にいた当直医役から本部の院長へ鎮火の報告です。

IMG_1580.JPG

(この日は寒い日でしたので本部を野外ではなく健診センターにsnow

 

最後に、消防署の方から講評をいただきました。

IMG_1585.JPG

 

今年はいつも以上にスムーズに訓練が進みました。

訓練参加者の皆さん、お疲れさまでしたm(_ _)m

 

 

<ホームページ委員 吉田>

 

横浜からのお客様♪

昨日、竹内一馬医師のフットケア外来に横浜からお客様がお見えになりました。

『メディカルフットケア 足救』 代表の足立さんです。

足立さんは神奈川県でNPO法人予防的あしケアサポートの理事長もされており

在宅訪問など幅広くフットケア活動をしておられる看護師さんです。

IMG_1811.JPG

当院は朝からの見学でしたが、嵐のような月曜外来というのでしょうか…typhoon

九州っぽく言うと、球磨川下りのような激流外来とでもいうのでしょうか…ship

とてもバタバタした中での見学となってしまいました。(すみませんでしたm(_ _)m)

IMG_1812.JPG

別部屋にて、器具の使用法やこんな工夫やっていますなどといった情報交換で

当院の看護師も勉強させていただいたようです。

素敵な情報の置き土産までいただき、ありがとうございました。

IMG_1814.JPG

最後は当院フットケアチームと恒例の記念撮影ですcamera

 

この後、福岡空港に直行されてありましたが

無事飛行機に間に合われたかがとても心配です…happy02

 

足立さん、またお越しください(^^)/~~~

 

 

<ホームページ委員 吉田> 

消防訓練(前編)

昨日、夜間を想定した避難誘導訓練を行いました。

IMG_1501.JPG

こちらは消防署の方がスモークマシンというものを使用し

無害である煙を焚いてくださっている様子です。(まだまだ炊き始めです)

 

その約20分後…

今回の訓練参加者が2階の東階段付近に続々と集います。

IMG_1506.JPG

そして集合場所である5階研修室へいざまとめて出陣!!!

IMG_1507.JPG

↓↓階段の扉を開けた一瞬のうちに2階フロア内に煙が広がってきています。

IMG_1508.JPG

煙は上の方上の方へと上がっていきます。

階段スペースはあっという間に上階まで煙が達します。

なるべく低い体勢をとりましょう!(↑↑これは悪い例である高い姿勢です)

口と鼻も覆いましょう!

 

いざ、階段の中へ入ると…

IMG_1509.JPG

見えない見えないまったく見えない!!!eye

すぐ前を歩いている人がなんとか見える程度。

(本当の火災時は煙が黒いため目を瞑っている感じで手探り状態だそうです)

IMG_1512.JPG

5階の扉付近までみんなげふぅーげふ言いながら到着しました。

 

無害である煙(甘い香り)を焚いた煙体験でも

視界が閉ざされるととても不安になり恐怖感が沸くものです。

 

このように、煙体験を事前に参加者約40人+αにしてもらい

今回の気合いの入った訓練は始まったのでした。

 

 

 

 

 

つづく。。。

 

 

<ホームページ委員 吉田>

インフルエンザの季節♪

毎日寒いですねsnow

12月に入り、チラホラとインフルエンザが流行りつつあります。

インフルポスター.jpg

マメ~に手洗い。

マメ~にマスクです。

自分の体は自分で守りましょう!!!

 

インフルエンザ一問一答(厚労省)pdfです。

ぜひご覧くださいhappy01

 

 

<ホームページ委員 吉田>