手洗いキャンペーン、再び...

こんにちは。

段々と気候も良くなり過ごしやすくなってきましたね。

こういう時期がとても風邪をひきやすくもありますので

皆さま、体調管理を万全にされてください。(私昨日風邪ひきましたので…(ー_ー)!!)

 

昨年に引き続き、2月末から2週間に渡り

感染対策委員会主催の『手洗いキャンペーン』が行われました。

IMG_3790.JPG

 

会場である研修室に入ると、スライドショーがスクリーンに映しだされ

IMG_37911.JPG

沖縄民謡がBGM???

かと思いきや、当院バンド"四十肩"の「手洗いのススメ」が流れておりました。

(ちょっとしたお祭り会場のようでしたw)

 

手洗いに来た職員がおりましたので、ちょっと失礼させていただき撮影。

IMG_37931.JPG

30秒以上石鹸をつけてゴッシゴッシゴッシ。

きれいに洗い流し、ペーパータオルで拭き取ります。

IMG_37941.JPG

そして

どれどれ・・・eye

 

↓↓はい、綺麗に洗えすぎてて面白くないでーーすpaper

IMG_37951.JPG

強いて言えば、親指の付け根部分でしょうか…。

IMG_37961.JPG

さすが薬剤部!!!(結構完璧)

 

職員食堂のすぐそばの研修室を使用しているため

昼食時である12時~14時は次々とキャンペーン参加者が訪れます。

IMG_38001.JPG

興味を引くスライドが流れておりましたね^^

(このスライドしか出せないのが残念gawk

 

右下にはICTの怖ろしいメンバーが…笑(これは出して良かったんだろうか…coldsweats02

IMG_38011.JPG

御来場ありがとうございました。

(※ICT…Infection control team「感染制御チーム」)

 

11:00~14:00まで1時間交代で会場管理をしていた感染対策委員の皆さん

どうもお疲れさまでしたm(_ _)m

 

 

<ホームページ委員 吉田>

日産自動車リレーマラソンに参加しました!!

ご報告遅くなりましたが

2月23日(日)日産自動車リレーマラソンに参加して参りました~~~(^_^)v

IMG_001.JPG

9名での参加で、1周2km 42.195kmをチームワークでリレーしていきます(^^)/

IMG_002.jpg

当院の看板娘?山口選手と林田選手はアザラシと記念撮影!! 

アザラシの中はメンズなものですから(*^_^*)

IMG_003.JPG

いつものことながらスタート前だけは元気な光景です。 

徐々にサプライズが近づいているとはつゆ知らず(^_-)

IMG_004.JPG

そして今回は陸上部のエース、放射線部の長元選手がトップです。

IMG_005.JPG

今回は坂を転がる事なく真剣な走りを見せてくれて、本当に頼りになりますね!!

3月から後輩が入職して張り切っておりますが、

今回、彼はそのサプライズプロデューサーだったのです。

 IMG_006.JPG

そんな長元選手と同じ天草出身の初参加、小浦選手!!

小浦選手は若いのに経験豊富で、当院期待の看護師です。 

故郷では40kmマラソンを何度も経験したとか・・・

しかし、帽子で顔が見えないのでキュートな所をご覧下さい。

 

こちら↓↓↓

IMG_007.JPG

かわゆすぅ~~~lovely

 

IMG_008.jpg

そして、今回初出場3人のうちの1人。早田選手(左)!! 

何度か合同練習をしましたが、まったく筋肉痛にならなかったそうで

母ちゃん強し!!

IMG_009.jpg

そのタスキを受け取ったのは、超クールでお馴染みの薬剤師安部選手!!

今回安部選手は3周走ってくれまして、

クールを通り越して初めて苦痛な表情をみせておりました…。

皆驚いていましたが、本当に本当にきつかったんでしょうね(^_^;)

IMG_010.JPG

そして同じく3周の激走をしてくれたのは、新婚薬剤師の若杉選手!!

視界に入ってからの?ダッシュが凄かった(o・д・)    

あ!! 彼は本当に速いんですよ(^_-)

IMG_011.JPG

3人目の初出場は、那珂川病院陸上部の最年少、濱村選手!! 

ピッチピッチです(*^_^*)   

ですが、きつ過ぎて変な走り方に…。

 

そしていよいよクライマックスです。

初参加3選手を交えた選手達で、キャプテンのワタクシに日頃の感謝?

を伝えようと企画されておりました(^_-)

いわゆるこれが「サプライズ」だったんですね…。

 

そんな写真が

こちら↓↓↓

IMG_012.PNG

ゴールテープを切ったと思いきや、両サイドから「ありがと~」の言葉と共にパイ襲撃(゜Д゜)

薬剤師の2人は何か恨みを持っていたんでしょうかね? 

耳にパイをネジ込んでくれんしゃったです。

でも、有り難かったでーす(^^)      

IMG_013.jpg

今回も那珂川病院のチームワークは立派に発揮され、よき仲間との一日を過ごすことができました。

「2.23」 一生の思い出になった1日。  

皆さんありがとうございました(^^)/

 

【原稿: 陸上部キャプテン 菅誠二】

 

 

 

 

 

そして、本当のサプライズは

このあとに行われたそうです。

IMG_014.jpg

このタスキを渡し、

全員が走り終わった後に

彼が告白し2人の婚約が成立しました。

 

監督には完全事後報告です。笑

 

お2人、おめでとう!!

これからも一生2人で

たすきリレー頑張ってくださいね!!!^^

 

<ホームページ委員&陸上部監督 吉田>

ひなまつり♪

先日、緩和ケア病棟において3月の病棟イベント『ひなまつり』を行いました。

IMG_36701.JPG

当病棟にて亡くなられた患者さんの娘さん(現在は当院ボランティアさん)より

いただいた7段飾りが今年も談話室を明るく賑やかにしてくれていますshine

 

そんな中、音楽療法士とともにひなまつりの歌を唄いながら、会のスタートnote

IMG_36711.JPG

 

歌の後は、二人羽織です。

急遽出るように言われた方々↓↓↓

IMG_36731.JPG

どことなーく、戸惑ってます。

しかし、医師(病棟部長)であろうと医事課スタッフであろうと

「やれ!!」と言われたからにはやらなくてはなりません。

 

まずはカレーライスdiamond

IMG_36811.JPG

そして、ケーキbirthday

IMG_36911.JPG

一部始終をお見せできないのがとても残念です…m(_ _)m

 

そして、ひなまつりと言えば福笑い!!

まずは病棟師長と以前入院されていた患者さんご家族とで

こんなんできました~\(^o^)/

IMG_37051.JPG

ちょいと上手過ぎますねeye

 

次に、患者さんご家族と以前入院されていた患者さんご家族に急遽出演依頼↓↓↓

IMG_37101.JPG

(患者さんやご家族の方にもみーんなで福をGETしていただこうという参加型福笑い!!!)

IMG_37151.JPG

これまた愛嬌のあるお顔でhappy01

急なフリにも快くご出演いただきどうもありがとうございましたm(_ _)m

 

にしても、お雛様は来年からもう少し小顔にしてもらいましょうねsign03

 

最後は、院内託児所『ゆりんこ』のお友達から歌とダンスのプレゼントです。

IMG_37191.JPG

かわいい子供たちの歌と踊りもですが

 

実際↓↓こっち見てるほうが楽しかったです。(実際はもっといた必死な親w)

IMG_37201.JPG

 

看護部長、副看護部長から「よくできました~!!」の

メダルのプレゼントが子供たちにありました。

IMG_37401.JPG

患者さんは小さい子供たちを見ると皆さんニッコリ笑顔になられますheart01

子供たちってなぜかそのような秘めたパワーを持ってるんですよね。

IMG_37501.JPG

ゆりんこのお友達、かわいいメダルもらって良かったね!!!

(※メダルは病棟スタッフが夜鍋をしながら作ったものです)

 

ひなまつり会終了後は、折り紙で作ったお内裏様とお雛様を連れて

開場に来れなかった患者さんのお部屋にひなあられをお届けし

IMG_37511.JPG

各お部屋でひなまつりを楽しんできましたhappy02

 

 

もうすぐ桜の季節ですね・・・。。。

 

 

<ホームページ委員 吉田>

在宅ホスピスを語る会

先日、当院研修室にて『在宅ホスピスを語る会』を開催いたしました。

この会は福岡県からの委託事業として年に1回この時期に開催しております。

IMG_3470.JPG

(↑↑受付嬢)

 

第1部は山茶花在宅クリニック院長の宮崎信裕先生より

『対応に苦慮した末期がんの症例』と題し、

先生が開業して間もない頃の症例についてお話しいただきました。

IMG_3480.JPG

質疑応答のコーナーでもたくさんの方からの質問に、

在宅や施設での看取りに皆さんが興味を持たれていることを

改めて実感いたしました。

IMG_3501.JPG

 

次に、『看取りの体験談』ということで、

患者さんのご家族より当時の気持ちや今の気持ち

IMG_3516.JPG

実際に在宅看取りを行った上でのいろいろなお話をしていただきました。

まだ悲しみが冷めぬ中、快くお引き受けいただいたご家族の方に感謝いたします。

 

続いて第2部です。

まずは当院の緩和ケア病棟師長と事務長及びボランティアの方々による

ミニコンサートで心和ませていただき

IMG_3545.JPG

 

『在宅医療における薬局薬剤師の役割』ということで

福岡市薬剤師会 在宅・介護委員長の小庄修明先生よりご講演いただきました。

IMG_3552.JPG

 

その後、約30分間の意見交換会を行いましたが、

在宅看取りにはやはり多職種連携が必要で

いろいろな職種の方がそれぞれの立場で

様々な問題を抱えているのが現状です。

 

今後もこのような会で多職種がディスカッションすることにより

患者さんにとってより快適で利便性の高い在宅ケアが実現できればと感じました。

 

今年は会終了後に、「すごく有意義な会でした」「今日は来て良かったです」

といった生の声を参加者の方々から直接聞くことができました。

 

参加いただいた皆様方、どうもありがとうございました。。。

 

 

<ホームページ委員 吉田>