南区事務長バレーボール大会

那珂川病院 バレーボール部が

南区事務長バレーボール大会に参加しました。

さて、どうだったでしょうか?

 

201862日第34回南区事務長バレーボール大会

那珂川病院は予選で若久病院に惜敗。crying

若久は優勝かと思われたが、決勝では福岡整形が若久に圧勝し優勝!絶対的な力の差を見せつけられ、私達は呆然となった。coldsweats02


今大会に参加してくれた戦士達を紹介しよう!

バレー部立ち上げから10数年チームを牽引、弁当手配、ユニフォーム洗濯、調整会議にも出席する選手兼監督 水野直美。

飲物30本をキンキンに冷やして配る気配りレジェンド 小河芳江。

しかも、娘を立派なバレー選手に育成成功。

トス上げ時に相手の名前を叫ぶ、癖がひどいセッター 田中允康。

次世代のリーダーでかわいくチームを引っ張る 原田愛。

入り時間について水野と言った言わないでもめた 宮崎悠。

忙しくても調整して参加する選手の鏡 藤野麻衣子。

娘と一緒にバレーしたいと言っている 竹内一馬。

4月入職で20歳と思えない威風堂々とした 近藤香。

日頃から練習でバレー技術を磨く 古田斗志也。

コウヘイヤマシタではないスポーツ何でもできる 山下浩明。

二日市共立病院から一人で参加するグループを繋ぐホープ22歳 松田理沙。

子供が成長期で忙しい中、参加のオレンジハウス清和3人娘。

大田朋美、沼田美和、中村こづえと、サポート役皿田公治。

二日市共立病院恵良事務長、豊重さん、草津さんも応援に駆け付けた。

DSC_0061.JPG

DSC_0062.JPG

個性派ぞろいのメンバー。

DSC_0068.JPG

試合前の闘志あふれるこの勇姿。delicious

 

他にも今回は参加できなかった仲間達もいるんだ。

みんなで一生懸命戦って、たとえ負けても、楽しい仲間達とのいい思い出になったぞ!

次はぜってえ福岡整形に負けねえ!みんなでもっと修行して強くなっから、

ぜってえ見てくれよな!angry

DSC_0070.JPG

試合後のご褒美note

 

 

 

<バレーボール命 ”INADA”>

 

 

前の記事
今日(6月13日)は、南区自衛消防隊操法大会(^_-)

目次に戻る

次の記事
熱中症にご注意くださいm(__)m